2016年10月14日

返信メールが届かないようです・・

ノカウンイ島ツアーについてお問い合せのNANAさま

10月30日にノカウンイ島ツアーにご参加いただけるのですが、
こちらからのメールをご覧いただけていないようですね。
迷惑メールに混入されていないでしょうか?
もしこのメッセージをご覧頂けたらお電話くださいますか?
+687-776936が私の携帯電話です。

Masa.co
フィロツアー
posted by Philo Tours at 09:48| PhiloToursからのお知らせ

2016年06月11日

アメデ灯台島ツアーの休止期間

ついこの前灯台のメンテナンスが終わって登れるようになったのに、
今度は島のトイレなどのメンテナンスで、
ツアー自体が6月12日から30日まで休止ですふらふら
posted by Philo Tours at 08:56| PhiloToursからのお知らせ

2016年04月04日

オプショナルツアーの料金改訂

物価高のニューカレドニア・・航空運賃の値上げなどの影響で、ツアー主催者が料金改訂するので、申し訳ありませんが、下記のツアーの料金を変えさせていただきます。ふらふら

2016年4月1日より
・イルデパン日帰り 31.000フラン ⇒ 32.000フラン
・ウベア日帰り 40.000フラン ⇒ 41.000フラン

2016年5月1日より
・テニア島ツアー 15.000フラン ⇒ 16.000フラン
posted by Philo Tours at 20:28| PhiloToursからのお知らせ

2016年01月15日

申し訳ありませんが、3週間お休みいただきます。

今月1月17日から2月9日までニューカレドニアを留守にします。
私1人で皆様から依頼されたツアーなどを手配しておりますので、この間は休業となります。
既にご依頼済みの方のツアーは変わりの者に依頼しました。
期間中のメールによるお問い合わせにはできるだけ目を通して返信したいと思いますが、ネット環境の悪い所にいたり、1日でかけていたりしてお返事が遅くなる可能性がありますことををご了承下さい。
posted by Philo Tours at 00:19| PhiloToursからのお知らせ

2015年08月31日

アメデ灯台島ツアーの料金改訂

またまたツアー主催者の値上げです・・毎年少しずつ上げてますが、ホントどこまでいくのやら。
よって申し訳ありませんが、9月1日よりお1人様17.400フランとなります。
posted by Philo Tours at 21:34| PhiloToursからのお知らせ

2015年07月03日

FACEBOOKページ開設しました♪

フィロツアー社設立以来ずっと私(鈴木雅子)が1人で日本人コーディネーターをしておりましたが、
2015年7月1日より個人会社【masa.co】となりました。
ウェブサイトを近日中にリニューアルする予定ですが、
とりあえずそのフェースブック・ページを開設致しましたので、よろしくお願い致します。

asset.f.logo.lg.png
posted by Philo Tours at 23:14| PhiloToursからのお知らせ

2015年02月10日

2015年もよろしくお願いします!


2015年もよろしくお願いします!

昨年12月中旬から今年1月上旬まで帰国しており年末年始のツアー手配などできなず、ご迷惑おかけしました。
2月に入ってやっと留守中の残務処理もどうにか片付き、通常の仕事に復帰しました。

今年は新たに私自身が空港にお迎えに行って日本語でアシストすることも可能になりそうです。

乗馬ツアーもまた頑張って行こうと思います。

DSC_7453.jpg 

ニューカレドニアでお待ち申し上げます!
posted by Philo Tours at 20:14| PhiloToursからのお知らせ

2014年11月02日

12月上旬〜1月上旬 休業のお知らせ

今年(2014年)年末年始1か月程帰国することになりましたので、その間の手配はお休みさせていただきます。
お問い合わせ・質問などメールのやり取りのみで済むものに関しては、若干お返事に時間がかかるかもしれませんが対応致します。
posted by Philo Tours at 13:56| PhiloToursからのお知らせ

2014年08月20日

アメデ灯台島ツアーの料金改訂

毎年毎年の値上がり・・どこまで行くのでしょうか?
ツアー主催者の値上がりによりまた今年(2014年)も9月1日より少し高くなります。

16.300フラン(旧)
16.900フラン(新)

宜しくお願い致します。
posted by Philo Tours at 10:17| PhiloToursからのお知らせ

2014年02月11日

高速船BETICOの取り扱いについて

12月末からメンテナンスで運休していたイルデパン島への交通手段であるBETICO号が2014年2月10日から再開致しました。
・・・・・が!長い期間のメンテナンスだったにも関わらず、12月中旬頃に故障したエンジンの1つは修理できず、「高速船」だったはずが「低速船」になっております。この船でイルデパンに日帰りで行きますと、往復で6時間の航行になってしまいます。
こんなに時間かかるのでは、当社としては日帰りツアーとしてお勧めすることができないので、以前のように片道2時間での運航ができるようになるまでは「イルデパン日帰り 高速船利用」のツアーの取り扱いを中止致します。

更に以前は水・土・日の運航でしたが、今だけか、今後ずっとかわかりませんが、水曜日の運航がなくなりました。
posted by Philo Tours at 09:41| PhiloToursからのお知らせ