2008年04月17日

星空ウォッチングツアー

opt-14.jpg

南十字星をはじめ南半球でしか見ることができない星空の下で、星や宇宙にまつわる楽しいお話をご堪能ください。ヌメアの夜景をバックにした記念撮影つき。

- 星空ウォッチングツアー
- 7,500 CFP
(記念写真+ニューカレドニア風景写真入りのCD-ROM付き)

催行日・時間:星が出ている毎日 21:00〜23:00
※ツアー当日悪天候の場合は、日程の振り替えもしくはツアー料金を返金いたします。
催行最少人数:2名


続きを読む
posted by Philo Tours at 08:18| オプショナル・ツアー

2007年06月22日

イルデパン島 日帰りツアー

oro.ms1.jpg  

イルデパンのメインビーチはクトービーチと背中合わせにつながるカヌメラビーチ。
クトーはきれいな砂浜のロングビーチ、カヌメラはシュノーケル・ポイントのひとつ。
ランチはカヌメラ湾にあるナタイワッチ・ホテル

午後は浅瀬でたくさんのお魚に会えるオロ湾の「天然のプール」ピッシンヌ・ナチュレルへ。 →
PHOTO

ピッシンヌ・ナチュレルでシュノーケリングすると・・!!(動画です)
→ ピッシンヌ・ナチュレルのお魚たち


- 飛行機
〔利用〕  33.500 CFP  
- 高速船BETICO〔利用〕 - 24.500 CFP   (土・日のみ運行)                                                                                    
*船でのツアーは2014年2月現在より取り扱い中止です。理由・詳細はこちらをご覧ください 
→ http://topics.philotours.com/article/87025345.html
*2016年4月現在も取り扱い休止中です。復活しないかも?
現在の運行状況:イルデパンへは水曜日のみ日帰りできますが、往復約5時間半・・
船は毎日の運行ではないので、予約しておいて運休になった場合の代案がないので手配中止しております。
ご理解下さい。

(→高速船BETICO詳細 →国内線 AIR CALEDONIE 詳細続きを読む
posted by Philo Tours at 09:30| オプショナル・ツアー

ウベア島 日帰りツアー

couleur-ouv.jpg 

「天国に一番近い島」の舞台となったウベア島。目に飛び込んでくる海の色はまさにエメラルドグリーン。どこまでもつづく白砂のビーチは本当に天国にいる気分に。PARADIS d’OUVEAでちょっとリッチなフレンチ・リゾートをご堪能ください。 →PHOTO

- 43.500 CFP

+4.100CFPで島内観光のオプションあり。ただし現地ドライバーによるもので、ご案内はありません。下車観光場所も現地事情により変更の可能性あり。

ウベアへの日帰りフライトは毎日あります。
(→国内線 AIR CALEDONIE 詳細続きを読む
posted by Philo Tours at 09:30| オプショナル・ツアー

イルデパン島+ウベア島 欲張り?ツアー

oro.ms1.jpg couleur-ouv.jpg

*残念ながら2011年7月25日より催行中止です。

イルデパン島へもウベア島へも行きたい!という方のためにスペシャル・パッケージをご用意しました。
日帰り2日間をお得なプライスでお楽しみください。


- イルデパン+ ウベア〔オプションなし〕
- 58,000 CFP

- イルデパン+ ウベア〔島内観光付き〕
- 62,000 CFP

イルデパン・ウベアへはそれぞれ往復飛行機利用です。
各島の詳細はそれぞれのページをご覧下さい。
(→イルデパン島ツアー詳細 →ウベア島ツアー詳細 
 →国内線 AIR CALEDONIE 詳細
posted by Philo Tours at 09:29| オプショナル・ツアー

アメデ灯台島 日帰りツアー

amedee.bateau.jpg

アメデ灯台島へは高速船MARY-D号がご案内。タヒチアン・ダンスやグラスボートで魚をたくさん見たり、バリアリーフ遊覧などが楽しめます。

- アメデ灯台島 日帰りツアー
- 16.900 CFP (2017年9月1日より)

ツアー催行日は特定されておりません。、お問い合わせ下さい。
(原則は水・金・土・日催行です)続きを読む
posted by Philo Tours at 09:28| オプショナル・ツアー

テニア島 日帰りツアー

DSC03465.jpg

ヌメアからブラケまで陸路1時間余り。そこからボートでテニア島へ。
イルカ・ウォッチング・シュノーケルツアーなどが楽しめます。


- テニア島 日帰りツアー
- 16,000 CFP (2016年5月1日より

催行最少人数:4名
※参加人数が4名様に満たない場合は第3希望日までお知らせください続きを読む
posted by Philo Tours at 09:26| オプショナル・ツアー

フランソワのリビエルブルーツアー

paysage-gauche.jpg

南部州立公園リビエルブルー。ここには国鳥カグーが自然の状態で生息。フランス語・英語・日本語も片言話せるドライバー兼ガイドのフランソワがカグーに会わせてくれるかも。昼食はフランソワお手製のバーベキューランチ。

- フランソワのリビエルブルー・ツアー
- 14.000フラン
posted by Philo Tours at 09:23| オプショナル・ツアー